ハードケース(PULSE)

長期のツアーにも耐えられる、こだわりのハードケース

揺れの激しい車や飛行機での移動など、アーティストにとって楽器の運搬に心配はつきものです。

国産のハードケース機材用ケースメーカー「PULSE(パルス)」では、外装にFRP(ガラス繊維&樹脂の複合材)を使用し、キャッチロック等の金具も頑丈さに定評のある「penn/ELCOM」社の物を使用するなど、耐久性にこだわった作りに定評があります。

PULSE(パルス)ではギターやベース用のハードケースはもちろん、アンプ・エフェクター用のケースも取り揃えています。

「初めてハードケースを作成する」というかたにも自信をもっておすすめできるハードケースブランドです。

取り扱いケース&料金

ギター/ベース用ハードケース

外装はFRP(ガラス繊維&樹脂の複合材)で丈夫に仕上げます。
内装は、お送り頂いた図面からギターの形を成形し、チンチラ張り仕上げにすることでギターを優しく包み込みます。

また、ネックまでが型抜き仕様となるので、しっかりと固定されま、大きな衝撃にも耐えられるような作りとなっております。

糸巻き手前側に小物入れ用ポケット付きです。

※図面を必ずご用意ください。
図面のとり方はこちらから>>

ギター用|¥55,000(税別)~
ベース用|¥58,500(税別)~


エフェクターボード (PECタイプ)

PECタイプはプロの方に愛用されている、通常のエフェクターボードをさらに頑丈にした商品です。

下側ボード面に板を2枚使用しており、エフェクターを踏んだ際の強度を重視しています。
床面からボードトップ面までは約3センチ有ります。

エフェクターの取り付けは、ボード面表面がFRPで出来ていますので、ネジ止めまたは、強力なマジックテープで止めていただく事になります。

PEC1|¥38,850(税別)
サイズ:横幅60cm/奥行40cm/高さ10cm

PEC2|¥40,000(税別)
サイズ:横幅80cm/奥行40cm/高さ10cm

PEC3|税抜¥45,000(税別)
サイズ:横幅90cm/奥行40cm/高さ10cm

※表記サイズは全て外寸です。


エフェクターボード (ECタイプ)

ECタイプは、下側ボード面を1枚板にすることで、PECタイプよりコンパクトな作りとなっているのが特徴です。
床面よりボード面までは、約1.5センチとなります。

エフェクターの取り付けは、フレンチパイルという布をボード面に貼っていますので、通常のマジックテープ(固い方)で固定することができます。

EC05|¥22,000(税別)
サイズ:横幅50cm/奥行40cm/高さ10cm

EC06|¥25,000(税別)
サイズ:横幅60cm/奥行40cm/高さ10cm

EC07|¥27,500(税別)
サイズ:横幅70cm/奥行40cm/高さ10cm

EC08|¥30,000(税別)
サイズ:横幅80cm/奥行40cm/高さ10cm

※表記サイズは全て外寸です。


アンプケース (ヘッド用ツヅラタイプ) (ECタイプ)

ギター用ヘッドアンプを収納するケースです。
ケースからは取り出して使用するタイプです。
蓋は、奥側に丁番付きです。

※図面を必ずご用意ください。
図面のとり方はこちらから>>

¥50,000(税別)~


アンプケース (ヘッド用トレータイプ)

ギター用ヘッドアンプを収納するケースです。
こちらは蓋を取り外し、入れたまま使用出来るタイプです。

※図面を必ずご用意ください。
図面のとり方はこちらから>>

¥53,000(税別)~


コンボアンプケース (トレータイプ)

キャスターが付いているので、移動が楽に出来ます。
また、蓋を取り外し、コンボアンプをトレー部分に乗せたまま使用出来るタイプです。

CA01|¥70,000(税別)
サイズ:横幅50cm/奥行52cm/高さ52cm

CA02|¥75,000(税別)
サイズ:横幅65cm/奥行30cm/高さ55cm

CA03|¥90,000(税別)
サイズ:横幅72.5cm/奥行35cm/高さ72.5cm

※表記サイズは全て外寸です。

PAGE TOP