Q1:
ST/TE用とLP用の違いはネックサポートの有無だけですか?
A1:
はい。LP用とST/TE用の違いは、ネックサポートの有無のみで、ケース自体の仕様は同じです。
LP用は、ネックサポートが強力な両面テープで接着済みです。入れるギターによって、ネックサポートの着脱を行いたい場合は、ネックサポートの付いていないST用と、ネックサポートを単品でお買い上げいただき、マジックテープによる着脱ができるようにするのがよろしいかと思います。

Q2:
私の持っている○○社の□□モデルのギターは、△△用のケースに入りますか?
A2:
申し訳ございませんが、当社で全てのギターの寸法を把握している訳ではありません。たとえモデル名がわかっても生産時期の違いによって微妙にサイズが違う事も考えられますので「確実に入ります」と申し上げる事は出来ません。ピッタリサイズをご希望の場合、オーダーでの製作をオススメいたします。

Q3:
特殊形状のギター(ベース)用にケースをオーダーしようと思っています。いくらぐらいになりますか?
A3:
特注での製作は¥42,000(税抜)からになります。
特注で製作の場合、必ず実寸大の平面図が必要です。平面図を拝見後に詳細なお見積もりをお出しします。その金額でよろしければ、正式にお申し込みいただき、製作開始となります。

Q4:
ストラップを取り付ける位置を変更する事はできますか?
A4:
セミオーダーによって対応可能です。ケース価格に¥3,000(税抜)プラスとなります。

Q5:
既存タイプのヘッド部分の長さだけ変更できますか?
A5:
セミオーダーによって対応可能です。ケース価格に¥4,000(税抜)プラスとなります。

Q6:
長年の使用でポケットに穴があきました。修理できますか?
A6:
NAZCAケースは国内工場で生産していますので修理も可能です。ただし、故障箇所によっては直せない場合もありますので、まずはご相談ください。

Q7:
既存のケースのステッチ色を変える事はできますか?
A7:
変更可能です。ケース価格に¥2,000(税抜)プラスとなります。

Q8:
アンプの製作は可能ですか?
A8:
別工場での製作になります。幅、高さ、奥行きのサイズと写真資料を送っていただき見積もりとなります。まずはご相談ください。

※その他のご質問はフォームにてお問い合わせください。

--- A4サイズ8ページのパンフレット資料がダウンロードできます。 ---

ナスカソフトケースパンフレット
【 ダウンロード申込みフォームへ 】
Copyright (C) 2010 Bridge Corporation. All Rights Reserved. | プライバシーポリシー || 特定商取引法に基づく表示 |